読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えりんぎーん

中途半端なオタクの雑記

「好きだとか惚れたとか軽薄な言葉はみんな撃ち落としてやるッ!」オトカドールのバレンタインが激アツで最高だった

バレンタインから既に丸1週間経っているけれど、そんなことはどうでもいい。

オトカドールのバレンタインはいいぞ!!!!

www.konami.jp

 

女児向けアーケードゲーム「オトカ♡ドール」に2月10日のアップデートで追加された「RaV(レイジアゲインストバレンタイン) イラ」。

ロック好きな吸血鬼のイラちゃんが、チョコミント風の新コーデと新曲「LOVE SO WHAT?」を引っさげてやってきた!

 

ロックで憤怒なバレンタイン

オトカ♡ドールには七つの大罪の名前を持つキャラクターが存在し、イラは「憤怒」に対応する。RaVイラは憤怒とバレンタインという二つの要素が見事に合わさり、最高にロックに仕上がっていた!!

www.youtube.com

LaVイラとのバトル中に流れる新曲がこちら。とりあえず聞いてみてほしい。

サウンドのかっこよさについては自分に音楽知識がない故に文字で語ることができないので、ここでは歌詞の方に触れていこうと思う。

 

バレンタインの新曲ということは、誰かにチョコを渡すドキドキとかを歌ったラブソングかな?と思ったら大間違い。巷のバレンタインへの反骨精神溢れる歌詞だった。

公式サイトにフルバージョンの歌詞が載っているのでぜひ読んでほしい。

物欲しそうにチョコレートという愛の勲章を求める男や、本命じゃない相手に保険をかけている女を「笑うわ」「呆れる」と一刀両断、もといBANG!BANG!BANG!と撃ち落とし、遊びの愛はいらないと叫ぶ。ロックだ!

歌詞には書かれていない軽蔑するような笑い声や、大サビ直前の「LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE(略)SO WHAT?」のシャウトなど聴きどころたっぷりの名曲。

 

そして、この曲を聴きながらイラとバトルするのがたまらない。

ホンキバトル開始時のセリフが「絶対、断ったりしたら許さない!」

魔法で攻撃しながら、「絶対間違ってる!私がこんな気持ちになるなんて!!」

ヒメモード(キャラ固有必殺技)で「一生懸命なの、だから怒るの!

……と、全力でイライラをぶつけてくるのが実にいい。エネルギッシュ!

イラが主に使用するシャウト魔法の効果音もパワフルさに拍車をかけている。

可愛さと憤怒成分の絶妙なバランスで、バトルするのがすごく楽しい。

音が大きく設定されて他のゲーム機に埋もれないゲーセンでやったらもう最高。

 

オトカドールの憤怒バレンタインはいいぞ。イラちゃんはかわいいぞ。

f:id:eringiiiin:20170221171033j:plain